一旦ついた脂肪はなかなか落とせません。

食事制限と運動を地道に行うことで徐々に落とすのが理想ですが、すぐに落としたいとか、何をしても痩せない方も多いでしょう。



そんな方におすすめが脂肪吸引です。脂肪吸引は物理的に脂肪をとってしまうのですぐに痩せますが、ここで注意したいのが脂肪がなくなってもその上の表皮はそのままであることです。
つまり脂肪吸引後にそのまま放置していては表皮は伸びたまま、そして肌は凸凹と決して美しい仕上がりではなくなってしまいます。

そこで術後には圧迫ケアが必要になるのです。


患部は痛むので圧迫ケアも意外と大変ですが、これさえ怠らなければ美しいスリムなボディをゲットできるのです。



術後はきついストッキングのようなものを付ける必要があります。

そのため夏場など汗をかく季節は不衛生になりがちなのであまりおすすめできません。

それに夏は薄着の季節でもあるので、やはり冬など比較的汗をかきにくい時期がおすすめです。

術後1ヶ月から1ヶ月半の患部が治るまでは24時間圧迫が必要になります。

その後は安定させるためにもできるだけ着用が望ましいですが、大変でしょうので家にいる時だけという方が多いようです。

圧迫のための着用着は手術費用に含まれていることもあれば別に購入することもあるようです。
手術を受けたクリニックでの購入がベストですが、通常の補正下着でも特段問題はないので、費用を安く済ませたいなら市販品でもいいでしょう。

Yahoo!知恵袋情報の豊富さで有名なサイトです。